• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細
世界にひとつだけの「カワイイ」の見つけ方
著者:増田セバスチャン
定価:本体価格 1,300円 + 税
ISBN978-4-7631-3489-9 C0030
四六変型判並製 本文284ページ
2018年6月15日初版発行
注文数:
在庫あり
ショッピングカートに入れる
3-5営業日(土日祝除く)内に発送します
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
twitter facebook

世界が熱狂する“カワイイ文化”の先駆者が明かす、
「自信」と「魅力」を100%引き出す方法。
★毎日なんとなく「生きづらさ」を感じているあなたへ――
 オンナノコからオジサンまで、
 だれもが「自分に素直に」
 生きられるようになるヒントが満載!
 
きゃりーぱみゅぱみゅのMV美術や
原宿超人気店のプロデュースなど、
国籍・性別・世代を超えて熱狂的支持を集める
“カワイイ文化”の先駆者が、
「自分らしく」生きる秘訣を大公開!
 
「毎日がつまらない……」
「将来に希望がもてない……」
「やりたいことが見つからない……」
「居場所がほしい……」
「自分を好きになりたい……」
悶々と悩みを抱き続ける毎日から1歩踏み出し、
自由で生き生きとした人生を歩むための
ヒントがギュッと詰まった1冊です。
 
著者自身が幼少のころから乗り越えてきた
数々の苦難にまつわるエピソードも満載。
 
きっとあなたも、この本の中で
一生手元に置いておきたくなる
大切なメッセージに出会えるはずです。
 
★歌舞伎俳優・市川海老蔵氏も賞賛★
「この方の色彩が好き。
大人になると忘れる感覚を、思い出させてくれる」

目次より

PROLOGUE 真っ暗な世界に「色」が灯るとき
CHAPTER1 「カラフル」が秘めた不思議な力
CHAPTER2 「光」と「影」が人の心を強くする
CHAPTER3 「カワイイ」で世界は変えられる!
CHAPTER4 本当の「自分」に出会うために
EPILOGUE 色をまとい、町へ出よう

著者紹介

アートディレクター/アーティスト。6%DOKIDOKIプロデューサー。京都造形芸術大学客員教授、ニューヨーク大学客員研究員。平成29年度文化庁文化交流使。
1970年千葉県生まれ。演劇・現代美術の世界で活動した後、1995年に“Sensational Kawaii”がコンセプトのショップ「6%DOKIDOKI」を原宿にオープン。2009年より原宿文化を世界に発信するワールドツアー「Harajuku “Kawaii” Experience」を開催。
2011年きゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」MV美術で世界的に注目され、広告や商品のアートワーク、映画監督、コンセプトレストラン「KAWAII MONSTER CAFE」のプロデュースなど、原宿文化、Kawaii(カワイイ)文化を基軸に活動。2014年に個展「Colorful Rebellion -Seventhe Nightmare-」をニューヨークで開催したことを機に海外でのアーティスト活動を本格化。2017年には文化庁文化交流使に就任し、翌年にかけて世界各地で講演会・ワークショップを開催する。現在、参加型アートプロジェクト「Time After Time Capsule」を2020年までに世界10都市での開催を目指して展開中。


担当編集者より一言

都内の大学で講演会が開かれると聞き、増田セバスチャンさんに初めてお会いしにいったのが2010年11月のこと。じつに、この本の発売から7年半近くさかのぼります。当時から増田さんは原宿のショップ「6%DOKIDOKI」のプロデューサーとして知られていた一方、その反響は海外のファンからのものが主流で、国内の知名度は現在と比べるとまだずっと控えめでした。その後、きゃりーぱみゅぱみゅさんのMV美術制作や「カワイイ」をめぐる多種多様な活動を通じて、みるみる“カワイイ文化”の先駆者として広く知られることとなった増田さん。ただ、お会いしてから7年以上が経ち、環境が大きく変わったいまもなお、新たなチャレンジを次々と打ち出す意欲的な姿勢は変わらずもち続けていらっしゃいます。「自分をかき乱せ」「心をカラフルに」――そうしたメッセージの1つひとつに、僕自身、編集作業の最中から何度も背中を押され、勇気をもらいました。同じような感動を、1人でも多くの方に味わってもらえたらうれしいです。
この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook
トップに戻る