★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 【新刊】なんでもない毎日が吉日になる!『365日のご利益大全』
 ■サンマーク・メルマガ vol.513■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

皆さま、こんにちは!
今回のメルマガはやまけいが担当です。

今年の秋は観たい映画がたくさんありました。
その中のひとつ、
ある映画の宣伝をテレビで観ていた時のことです。
子どもたちからのコメントが……。

なんの映画で
どんなコメントだったのか……?

続きは編集後記で。
それでは、メルマガスタートです!

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
〔1〕新刊情報
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
【実用書】
『365日のご利益大全』著者:藤本宏人
https://www.sunmark.co.jp/detail.php?csid=3953-5

「今日はいい日だった」
「今日はいい日じゃなかった」
こんなふうに1日を振り返ることがあると思います。
本書はそんな「色々ある毎日」を「いい日ばかり」にするための本です。

本書を読むと毎日がいい日になるのには、理由があります。
それは本書が、日本人が大切に受け継いできた二十四節気、七十二候という暦をご利益の専門家である著者が読み解き、
1年365日、1日ずつのメッセージとしてまとめているから。

1日ごとにその日がどんな暦で、何をすればいいのか、どんな神さまや仏さまが味方になってくださるのか、
それらが徹底的に解説されているのです。

しかも、暦に基づいたその日に取ればいい行動は、
普段より大きな声を出す/いつもと違う道を歩いてみる/家中を換気する/少しだけ模様替えをする……など、今日からすぐに暮らしに取り入れられる知恵ばかり。

一家に一冊置いて、読んでいただきたい一冊です。
ちなみに僕は、枕元に置いて気が向いた日に読もうと思います。
(ざわわ)

【実用書】
『すべての運がたちまち目覚める「開運福顔」のつくり方』著者:木村れい子
https://www.sunmark.co.jp/detail.php?csid=3952-8

『人は見た目が9割』という本がありました。
「見た目」と言っても外見についてだけ言及しているわけではなく、
顔つき、仕草、目つき、匂い、色、温度、距離等々、
言葉以外の膨大な情報が持つ意味を考える、という、
非言語コミュニケーションについての内容でした。

一方こちらの「開運福顔」についての本は、
本文中で「人は顔が9割!」と断じています。
それは「運のいい顔かどうか」が大事なのだそう。

著者は40年以上も観相学や人相学による顔の鑑定で
「人の顔に表れている運」を読み取り、
開運方法をこれまで1万人以上にアドバイスしてきた
「顔」と「運」のエキスパート。
運のよしあしは顔に出るということを逆手に取り、
先に自分の顔を「運のいい顔」にしてしまえば
人生を早く成功に導ける……という理論のもと、
日夜「開運福顔」メソッドを広めています。

特に眉は「人生の7割を決める」(!)そうで、
眉の描き方や整え方ひとつであらゆる運が爆上がりするとのこと。
私も鏡を片手に前のめりになって読んでしまいました(笑)。

ほかにも「強運を呼び込む顔のパーツ別お手入れ法」や
「すべての運を底上げするほっぺのつくり方」など
開運のヒントがぎっしり詰まっているほか、
著者のアドバイスによって実際に人生が好転どころか
大逆転した方々の例もたくさん出てきます。

これから先の人生を開運また開運で進めるように、
ぜひ今日から自分の顔を「開運福顔」にしてみては?
(私も早速いろいろやってます♪)
(ジョセフィーヌ)

【社会一般】
『潜在意識をアップデート』著者:ティーモン・フォン・ベアレプシュ/訳者:安原実津
https://www.sunmark.co.jp/detail.php?csid=3919-1

潜在意識もパソコンやスマホのようにアップデートできる!?
古いバージョンから新しいものにかえられたら、
情報処理の速度も質も改善されますよね。
あれと同じことを脳や潜在意識でもできるんだそうです。

なんでも潜在意識をアップデートすると
苦手なものも克服できるのだとか。
潜在意識をアップデートさせることで高所恐怖症を改善できるなんて目からうろこです。

感情や思考も科学的なアプローチで改善に導く。
私の場合はあがり症だったり人見知りだったり、ネガティブ思考も
13のトレーニングで改善できるとわかり、希望がみえました。

さぁ、アップデートして新しい人生をスタートさせましょう!
(マミリン)

//////////////////
 新刊は電子書籍でもお楽しみいただけます!
 https://www.sunmark.co.jp/elebooks.php#shinkan

「サンマーク出版の電子書籍ストア」がオープン!
https://ydm.sunmark.co.jp/
登録なし・無料で「試し読み」できます。
//////////////////

━━━━━━━━━━━━━━━━━
発売前に無料で!「サキ読み」ニュース
https://www.sunmark.co.jp/sakibooks.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、サキ読みいただける最新タイトルはこちら↓

◆『私は私』著者:斎藤一人
https://www.sunmark.co.jp/detail.php?csid=3966-5

◆『幸福についての小さな書』著者:ミカエル・ダレーン/訳者:中村冬美、柚井ウルリカ
https://www.sunmark.co.jp/detail.php?csid=3967-2

サキ読みのご感想をお寄せいただいた方に、抽選で該当書籍をプレゼントしています。
詳しくは、「サキ読み完了メール」で。
https://www.sunmark.co.jp/sakibooks.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サンマーク出版YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/SunmarkPublishingInk
チャンネル登録お願いします!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
──────────
『ゆすってごらん りんごの木』スペシャルサイト
https://www.sunmark.co.jp/ringonoki/
──────────
メルマガメンバーの「わたしの本棚」更新
https://www.sunmark.co.jp/blog/wp/?at=00050
──────────

□━━━━━━━━━━━━━━━━━□
〔2〕トピックス
□━━━━━━━━━━━━━━━━━□

スッピーズの部屋〔長南華香さん〕祈りNIGHT!@zoom
~あなたの中の「聖母マリア」を呼び起こす~

2ヵ月で500人に祈りを捧げ、現状を変化させた実績を持つ
「祈り」のスペシャリスト・長南華香さんをゲストとしてお招きし、
皆様の中に眠る「聖母マリアの力」を呼び起こします。

■2021年12月23日(木)19:00開演 21:00終了予定
※当日視聴できない方のために、見逃し配信もございます。
■参加費 8,800円(税込み)
■詳細・お申し込み
https://www.sunmark.co.jp/eved.php?seminar_cd=2021122300

※12月17日までにオンラインサロン「スッピーズの宮殿」(月額税込み5500円)にご入会の方20名様まで、無料でご視聴いただけます(入会には審査がございます)。
詳しくはこちら→https://suppys.jp/about

☆……・・・・‥…☆
オンラインサロン【スッピーズの宮殿】
https://suppys.jp/about

LINE:編集者ネコカとキッシーのスッピートーク
https://line.me/R/ti/p/%40eps0456s
☆……・・・・‥…☆

□━━━━━━━━━━━━━━━━━□
〔3〕今月のプレゼント
□━━━━━━━━━━━━━━━━━□

12月は、瀧島未香(タキミカ)さんサイン入り『タキミカ体操 日本最高齢インストラクターの「心まで若返る」生き方レッスン』を抽選で3名様にプレゼント!
https://www.sunmark.co.jp/prel.php

▼『タキミカ体操 日本最高齢インストラクターの「心まで若返る」生き方レッスン』はこちら
https://www.sunmark.co.jp/detail.php?csid=3964-1

━━━━━━━━━━━━━━━━

□━━━━━━━━━━━━━━━━━□
〔4〕編集後記  文責:やまけい
□━━━━━━━━━━━━━━━━━□

冒頭からの続きです。

映画は、瀬尾まいこさん原作、本屋大賞を受賞した
『そして、バトンは渡された』です。
永野芽郁さん、石原さとみさん、田中圭さんが出演されたので
どこかでCMをご覧になったかたもいらっしゃったかと思います。

そのCMで、
観た人の「92.8%が泣いた」と放送されました。

その時に
「私、こういう感動ものの映画って泣けないんだよね~。
92%泣くなら、私でも泣けるかな~」と娘。
そして、そのあと
「こういうのってさ、お母さんみたいに映画観て
泣いちゃうような人が観に行くから92%が泣いたとかになるんだよ。オレら観ないし」と息子。

「た、たしかに……」
私、映画観て泣いちゃうような人です。
予想通り、原作を読んで展開もわかっていたのに、映画館で泣きました。

これは映画に関する話でしたが、
こういう数字を、私たちは簡単に信用したり、囚われたり、勘違いしてしまっていることありませんか?
感染者数○人、○割増、偏差値○、売り上げ○万円、目標○%達成、etc……。
今年1年、私もいろいろな数字に一喜一憂してきました。

来年は、目の前の数字にとらわれることなく、もっと広く物事を見ていきたいな
見られるような明るい世の中になるといいなと思いました。

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
次はサンマーク出版50周年記念&年末特大号になります。
次号も、どうぞよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメールは送信専用です。
 返信いただいても、お答えできませんのでご了承ください。

▼ご意見・お問い合わせ▼
shoseki@sunmark.co.jp

▼配信停止はこちら▼
https://www.sunmark.co.jp/mmdi.php


株式会社サンマーク出版:https://www.sunmark.co.jp
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-16-11

▼サンマーク出版50周年スペシャルサイト
https://www.sunmark.co.jp/50th/

▼Twitterサンマーク出版編集部アカウント
https://twitter.com/sunmarkbook
▼LINE@:編集者ネコカとキッシーのスッピートーク
https://line.me/R/ti/p/%40eps0456s
▼Facebookサンマーク出版ページ
https://www.facebook.com/sunmarkpublishing
▼YouTubeサンマーク出版アカウント
https://www.youtube.com/c/SunmarkPublishingInk
▼Instagramサンマーク出版アカウント
https://instagram.com/sunmarkpublishing/

※本メールマガジンに掲載された情報を許可なく転載することを禁じます。
Copyright(C) 2021 Sunmark Publishing, Inc. All rights reserved.